偏差値50台から慶應義塾大学付属校へ合格!

受験生

学力伸ばした中高一貫校偏差値レバレッジ ランキング20 早慶上理編

今回は6年間での一貫教育で学力を伸ばしている早慶上理向けに合格実績がある中高一貫校を紹介します。早慶上理を狙うとなりますと、一般受験では偏差値は65以上必要になります。AO入試や学校の推薦枠を生かして私立トップ大学に合格することは、非常にレバレッジの効果としては高くなります。 中学入学時の偏差値と高校卒業時の偏差値を比較してどれくらい伸びているかに注力したランキングになります。

受験生にとっての親の最大の役割とは何か

コロナ禍の中、受験生の親御さんは子供がしっかりと勉強して成績が上がっているか気になっていることだと思います。 それでは受験生の親にとって、大切な子供を応援することとは一体何でしょうか? ある親御さんは、最高の塾に行かせることであったり、子供と一緒に自分も睡眠時間を削って、子供と一緒に頑張る親御さんもいらっしゃると思います。または分からない子供の体調を整えるために、栄養バランスを考えた食事を提供してあげる方もたくさんいらっしゃると思います。 これは親御さんによって様々であって、答えは1つではなく、また答えなんかは無いかもしれません。

受験生のスマホ使用はNG!

受験生の親御さんの皆様は、子供がスマホをする時間をどのように管理もしくは合意してますか?私は受験生だけでなく、今の子供にとってスマホ、特にSNSの時間は無くてもよいのではないかと考えています。なぜなら、今の子供は忙しすぎることと思春期であるがゆえに危険だからです。