偏差値50台から慶應義塾大学付属校へ合格!

お奨めの海外留学

インターネットから始まり、FacebookやLine ,Twitterなど世界が繋がる時代になり、生き方やお金の稼ぎ方が多様化しています。

私は日本の学校環境で育てるのが、子供にとって果たしてベストな環境なのかよく考えていました。特に英語教育については、数十年前とほとんど教育内容は変わっておらず相変わらずReadingや文法重視のテスト配点になっています。

このままでは子供が成人して、社会に出ても同じ型の人間が出来上がるだけで、多様化した社会に必要な柔軟な発想ができる人間が日本から多く育つとはとはとても思えません。

そこで私は子供を高校や大学等の若いうちから、海外で学ぶことも一つの生き方に入れても良いと考えています。

これからの時代は学歴だけで、一流企業に勤めれる時代は無くなります。ましてや働き方が多様化しこれだけ起業家もふえると、一流企業に勤めることが最終目標になる時代は終了していますね。

個人がどれだけ能力と経験を持っているかで、生き残れる人間とそうでない人間に分かれると私は考えます。

確かに海外留学した後に何が得れるのかは学校によって様々ですが、もし子供が日本の教育環境で苦しんでいるようであれば一つの選択肢として考えてみてはと思います。

ここでは海外留学のメリットを紹介していきたいと思います。
中学生・高校生向け短期海外留学のメリット
中学生・高校生向け短期フィリピン セブ島留学のお奨め
フィリピン語学留学の注意点

高校・大学の海外留学の費用
失敗しない中高生の短期留学準備
留学のためのニュージーランドの物価
留学のためのオーストラリアの物価
留学のためのカナダの物価
留学のためのアメリカの物価